プロの投資家に教えてもらう初心者の男性

前々から投資に興味はあるけど、難しそうで踏み切れないという方は多くいると思います。実は投資は仕組みさえ理解してしまえば誰にでも出来るものなのです。こちらでは投資初心者に情報をわかりやすく発信したいと思います。

新事業をするゲオと積水ハウスは投資先に有望

ゲオホールディングスは、もともとビデオ・CD・DVDなどのレンタルを行なう会社でしたが、現在は映像のネット配信が行なわれる時代になり、レンタル業から事業内容を移しています。ゲオホールディングスに投資する場合は、今ではどういう事業にシフトしているかを検討していくといいです。ゲオホールディングスが現在力を入れていますのがリサイクル、リユースです。この二つの違いは、リサイクルというのは使わなくなったものを新しく作り変えて商品とすることで、リユースはきれいに清掃してそのまま使うことです。この会社ではもともとはリサイクルショップとして近年も店舗数を増やしていましたが、最近ではリユース店として拡大しています。もう一つの柱がVOD、ビデオオンデマンドです。これは、視聴者からテレビ番組や映画などで観たいものをリクエストされたら即、映像を提供することです。ゲオホールディングスのVODの特徴は、国内最大手のレコード会社と提携したことで、この会社の所属アーティストのDVD映像なども含まれていくと考えられます。現在は先行投資をしている段階ですが、若者などのニーズにも合っていますし、現在上昇中の株価も今後さらに楽しみです。他業種との提携という意味では、積水ハウスも今それで注目されています。積水ハウスは昨年、最大手ネット通販会社と提携し、住宅リフォームの受注を行なうという新しい発想のビジネスモデルを生み出しました。今年は大手建築会社とのPFI事業に乗り出しています。PFIとは、公共施設の設計や建設を民間企業主体に行なうものです。積水ハウスは力を入れている高級住宅のシリーズも好調ですし、現在連続最高益となっていますので、投資対象としても非常に有力な企業です。